SowExperienceの西村です。
先日、難民支援協会やその他様々な方々のご協力を得て、未来の仕事TOURS第一弾「異国で生きるー難民から学ぶ仕事・暮らしー」を開催しました。

スクリーンショット(2013-05-02 16.58.53)

難民の多くは何かしらの困難を抱えていますし支援を必要としていますが、難民支援協会はその道のプロフェッショナルですし、我々が一朝一夕にできるものではありません。
ならば私たちは難民の方々の逞しさや、困難な状況ながらも生き生きと仕事や生活を立ち上げる姿を、皆さまに触れていただける”EXPERIENCE”に仕立て上げれば意義があるのではないか。
そんな思いからスタートしたこのツアーですが、まずはご参加いただいた10名ほどの皆さまにはたっぷりと伝わったのではないかと思います。

本ツアー内の課題として掲げていた「”難民”に代わるニューワードを探そう」では、妙案!と言えるものは出てきませんでしたが、引き続きこちらの課題にも取り組んでいこうと考えています。

いずれにしましても、本ツアーの企画を全面的にサポートいただいた難民支援協会の皆さまと、そして怪しげなツアーの第一回目にご参加いただいた皆さまには厚く御礼申し上げたく思います。

次回、7月後半頃を目処に第2回目を開催したいと考えておりますが、参加人数に限りがあるため、ご興味ある方は”customer@sowxp.co.jp”までご連絡いただけましたら優先的に案内を致します。

関連情報:
「異国で生きるー難民から学ぶ仕事・暮らしー」告知サイト
「宝箱かもしれない、難民。」TAK NISHIMURA BLOG

IMG_7384
熱く語るセンブさん。

IMG_7394
難民二世のシャンカイさん。