おいしいダチョウ肉を追求する女性牧場長

みなさん、ダチョウを食べたことはありますか。食事も刺激や発見があるエクスペリエンス(体験)と考えるソウ・エクスペリエンスは、リニューアルした「レストランカタログRed」に、ダチョウ肉のフルコースを提供してくれる2店(銀座の「朔月」と西新橋の「Bois Vert」)を掲載していましす。ダチョウが「未来の食材」といわれているからです。その食材を生産する牧場に取材をしました。とても魅力的な女性牧場長がいらっしゃるのです。(文/関口昌弘=ソウ・エクスペリエンス)

素敵なレストランでの食事を贈れる「レストランカタログRed」。そこにはダチョウ肉のフルコースを提供する店を掲載しています。

その理由は2つ。1つ目はダチョウ肉が、未来の食材として注目されていることです。高たんぱく、低脂肪で健康的だということに加え、病気に強く、生産するのに必要な飼料が比較的少ないといいます。いいこと盛りだくさんなわけです。

100年後、私たちは現在と同じような食事をしていないかもしれません。健康に対する意識や、食物の生産環境の変化で、今とは全く異なる物を食べているかも。ユーグレナが活用を目指すミドリムシが主役になっているかもしれません。一部の国や地域ではたんぱく源として貴重な食料になっているという、昆虫が食卓に並ぶのが普通になっていてもおかしくありません。そして、ダチョウです。話が大きくなってしまいましたが、ダチョウは未来を先取りする食材です。なんだかわくわくしませんか。ソウ・エクスペリエンスは、これをぜひ体験してほしいと思っています。
(さらに…)